第64回 愛知県河川整備計画流域員会 議事要旨
<山王川流域(第3回)>
日時:
平成30年8月10日(金)16時00分〜17時00分
場所:
愛知県庁 6階正庁


議  題
山王川流域(第3回)
 ○前回委員会での意見と回答
 ○住民アンケートの結果について
 ○河川整備計画(原案)について
 〇質疑
質  疑
  〇環境について
  【委員意見】
 知多の川で重要種が絶滅寸前であったり、絶滅してしまったようなところもある。整備の際は生息環境に留意していただきたい。
  【事務局回答】
 山王川は改修を予定しているため、重要種や多様な生物の環境の保全や再生をしっかりしていきたいと考えている。
  〇整備計画原案について
  【委員意見】
 西日本豪雨で土砂災害があったが、整備計画原案の地形・地質の部分で、この河川の流域はそのような危険性が高い、高くないといった記述をするのはどうか。
  【事務局回答】
 文献や研究成果を調査して検討する。
  【委員意見】
 重要種の生息場所を詳細に記載しすぎると、マニア等に情報が悪用される可能性があるため、十分配慮してほしい。
  【事務局回答】
 情報の取り扱いには十分注意して、河川管理を行う。
  【委員意見】
 洪水や高潮、津波の部分の内容がほかの河川と若干異なっている。1字1句合わせる必要はないが、同様の内容にするとよい。
  【事務局回答】
 整合性や書き方、川の特徴を含めて精査した上で修正する。
[了]